那須高原のおすすめの厳選の温泉! 日帰りで楽しめちゃう

スポンサードリンク
スポンサードリンク

東京からのアクセスも良く、今やリゾート地として有名な那須高原

 

中でも温泉は昔から名所として知られており、多くの宿や温泉があります。

いくつかの温泉をはしごして楽しむのもいいかもしれませんね!

 

那須高原の温泉で一番有名とも言える温泉が「鹿の湯」です。

約1300年の歴史があり、日本では32番目に発見された古くからの温泉です。

 

鹿が傷を癒すために温泉に入っていたという言い伝えから「鹿の湯」と言うそうです。

また、松尾芭蕉が奥の細道の旅で訪ねたところでもあります。

 

色々な温度の浴槽があるので、一番気持ちいいと感じる温度を探してみるのもいいですね。

 

また、那須高原で一番新しい温泉が「金ちゃん温泉」です。

2016年11月にリニューアルされており、施設自体が新しくきれいです。

 

「金ちゃん温泉」でイチオシの露天風呂は、自然と緑に囲まれた癒しの空間で温泉にのんびりつかることができます。

近くの川の流れる音も聞こえるそうなので、とっても癒されそうですね。

 

施設内では食事もできますし、外ではウッドデッキの休憩スペースが設けられていて設備も充実しています。

 

那須高原の温泉で24時間利用可能な施設ってあるの!?

 

いつでも好きなときに

温泉に入れたらいいですよね。

営業時間が決まっている温泉が多いのですが、

旅館などの宿泊施設では

24時間入浴可能なところもあります。

 

その場合は、宿泊が前提と

なっている場合が多いです。

 

天然ラドン温泉の「美玉の湯」は

24時間源泉かけ流しを

自慢にしている旅館です。

 

ラドンは血液や体液をイオン化し、

活性化してくれる作用があり、

老廃物を排出します。

体内が浄化される効能があるので、

美肌にも良いそうです。

 

さらに展望露天風呂があり、

那須連山と日光連山を見ながら

入浴できます。

 

絶景と心地よい自然の風を楽しみながら

温泉なんて贅沢の極みですね。

 

もう1つご紹介するのは、

那須湯元温泉 鹿の湯かけ流しの

清水屋」です。

趣のある旅館で、

江戸時代からの老舗です。

 

温泉は鹿の湯で、美肌や疲労回復

胃腸改善などたくさんの効能があります。

 

入浴しているときは

ぬるぬるしていると感じますが、

入浴後しばらくすると

お肌がすべすべしてくるそうです。

 

24時間入浴可能で、

最終のチェックインが21時までOKな

素泊まりプランや朝食付きプランなどを

トラベルサイトに掲載しているので

都合の合うプランを

選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

那須高原の紅葉を見に行くなら!ライブカメラでチェックしてから

 

那須高原は紅葉スポットとしても

人気があります。

関東では一番早く紅葉が始まる

場所でもあるそうです。

 

紅葉は山の上の方から始まり、

ふもとの方へだんだんと

広がっていきます。

 

見ごろは10月初旬から中旬頃になります。

おすすめスポットは茶臼岳・朝日岳・

ロープウェイ周辺などです。

 

ロープウェイに乗って絶景の山々を見ると

美しいでしょうね。

 

種類はナナカマド、ダケカンバ、

ドウダンツツジ、モミジなどが多く、

赤や黄色に色づいて

とてもきれいだそうです。

 

見ごろは毎年、天候気温によって

多少左右されます。

 

思い立って紅葉狩りに出かけて

「まだ早かった・・・」

「もう遅かった・・・」

なんてなりたくないですよね。

 

今は全国の街や観光地、道路など

様々なところにライブカメラ

設置されています。

 

那須高原にもいたるところに

ライブカメラが設置されていて、

ネットから閲覧することができます。

 

「那須高原 紅葉 ライブカメラ」

と検索するだけですぐ見つかるので

とても便利です。

 

これで紅葉具合をチェックして、

お出かけの予定をたてるといいですね。

 

紅葉の時期は一定の期間ライトアップ

されるので、日程を確認して、

日中とはまた一味違った

美しい景色を楽しむのもいいですね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました