クロスバイクでの通勤って ぶっちゃけどのくらいの距離 いける!?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

毎日のガソリン代や電車代を節約したい。

運動不足だから運動したいけど、時間がない。

そんなわがままに答えられるのは、自転車通勤です。

 

自転車の中でも、クロスバイク通勤は速さもあり、風を切り抜ける爽快感もあり、とてもオススメです。

見た目もカッコよく、機能も様々なものが出ています。

 

最近はクロスバイクが小さなブームになり、初心者でも手が出しやすいように価格が低めのものが多くあります。

 

また、可愛く女性でも乗りやすいものなど専門知識などは不要になっています。

 

そんなクロスバイク通勤は、どのくらいの距離であれば可能なのでしょうか。

毎日運動になるからといって、通勤で体力が奪われてしまっては意味がありません。

 

今回は、快適に通勤できる距離や時間、距離別のオススメな自転車を紹介します。

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

マウンテンバイクで可能な通勤距離とは!?所要時間の目安も!

 

 

快適に通勤できる距離は

10キロメートル以内と言われています。

 

これ以上になってしまうと、疲労感が増してしまい

仕事にいっても疲れてはかどらなくなってしまいます。

また、長距離のキツさから、

仕事に行くことすら億劫になってしまいます。

 

10キロとは大体30分~40分くらいの通勤時間になります。

ママチャリなどの普通の自転車であれば、50分ほどです。

 

ダイエット目的の方でも、

脂肪は運動し始めてから約20分で燃焼し始めるため、

ちょうどいい距離でしょう。

 

さらに、足を使って漕ぐため太ももの筋肉も発達していきます。

太ももの筋肉はとても大きいため、

ここを鍛えると新陳代謝もグッとあがり、

太りにくい体に変わっていってくれます。

 

そんないいこと尽くしのクロスバイクですが、

少し弱点もあります。

それは、段差に弱いという事と、

雨では通勤が難しくなるという事です。

 

マウンテンバイクのタイヤを見ると、

ママチャリと比べてとても細いです。

その細い面に体重が一気にかかることになります。

そのため、タイヤへの負担が大きく

少しの段差でもバンクしやすくなっています。

 

バンクしにくいよう加工しているものもありますが、

比較的安価なものは気をつけたほうがいいかもしれません。

 

そして、雨の日は通勤が難しくなってしまうという点では、

傘をさすことも難しく、カッパを着ても速度が速いため

顔にすごい勢いで雨がかかってきます。

男性の方であれば、顔は平気だとしても

髪をセットしたものは崩れてしまうでしょう。

 

これらの弱点を紹介しましたが、

マウンテンバイクにはそれを補えるほどの

いい面がたくさんあります。

 

タイヤが細いとお話ししましたが、

細いことで漕ぎ始めがとてもスムーズで、

本体自体もとても軽くなっています。

 

さらに変速のギアがママチャリに比べて多いため、

平坦な道や坂道でも同じ力でこぐことができます。

通勤前に疲れてしまわないよう、

変速段階が多いものはオススメです。

 

それではこれから自転車選びのコツを紹介します。

スポンサードリンク

 

自転車通勤するなら距離別で自転車を選ぼう

 

 

よし!クロスバイクで通勤することに決めた!

と思っても実際にはとても種類が多く

何を選べばいいかわからなくなってしまいます。

 

通勤目的の場合の選ぶポイント

 

・荷物を入れるカゴが付いているか

・雨の日でも服が汚れないように泥除けが付いているか

・チェーンのサビで服が汚れないよう

チェーンカバーが付いているか

 

・毎日乗るため、軽くて錆びにくい

アルミ素材になっているか

・段差でもパンクしにくい耐パンクタイヤになっているか

・毎日乗っても消耗しにくい耐摩耗タイヤになっているか

 

これらのポイントを満たしているか

チェックしてみてください。

 

では、実際に自転車を紹介します。

 

・CORTEZ(コルテス) ¥33,500~(税別)

コルテスは大きめのカゴが付いているため、

食材などを買って帰る際にも荷物を置くことが可能です。

さらに700Cという大きいサイズのタイヤのため、

段差でもパンクしにくくなっています。

 

・ブリヂストン(BRIDGESTONE) フェンダー・カゴ付

CYLVA F24 -2018モデル¥63,400~(税別)

この自転車はタイヤが強いです。

舗装されていないような道を思いっきり走っても大丈夫です。

変速も24段階ついているため、

坂道などでも楽々走ることができます。

 

・CHRYS(クライス) ¥26,800〜(税別)

クロスバイクの中でも比較的安価なモデルです。

初めての人でも手が出しやすいものになっています。

泥除けもきちんとついていて、

カゴもつけられるようになっています。

また、デザインが可愛いのもオススメです。

 

 

クロスバイクに乗って爽快に通勤しよう!

 

 

クロスバイクは、速さも速いですし、

タイヤも細いため軽く乗ることができます。

そして、変速ギアが多くあるため

坂道でもスイスイ進みます。

 

さらに、毎日の運動にもなるため、

運動不足だと感じている方にはピッタリです。

自分の好きなデザインを探し、

快適に通勤してみてはいかがでしょうか。

 

選ぶ際にはポイント6点をお忘れなく

健康に楽しく、オシャレに通勤しましょう。

タイトルとURLをコピーしました