婚活パーティーで成功したいよね!?必勝法を伝授

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

最近、婚活ってよく耳にしますよね。

30代が近づいてくると

職場の同僚や学生時代の友人からの

結婚式の招待状が

しょっちゅう届くようになり、

 

もしかして自分も婚活を始める時期?

と思いはじめていませんか。

 

婚活というワードには

どうしても反応しちゃうけど、

まだお見合いをしたり結婚紹介所に

登録するのは年齢的にも早いかな、

と思うアラサー女性には、

婚活パーティーがおすすめです。

 

婚活パーティーは、20代女性限定や

年収800万円以上の男性限定など

年代や職業、結婚への意気込み等で、

たくさんのパーティーの中から

 

自分に合ったテーマのパーティーを

決めることができるので、

気楽に参加できそうなパーティーを

選べばいいんです。

 

例えば、婚活パーティーには初参加する女性に

限定されたパーティーもあり、

主催している会社がしっかりと

パーティーの進行をしてくれ、

たくさんの男性と会話ができるよう

気配りをしてくれます。

 

これなら、婚活パーティーって

男性とどんなこと話せばいいの?

と緊張している女性でも

楽しい時間を過ごせるはずです。

となったら

そして、婚活パーティーに行く以上、

素敵な恋人を見つけたいあなたは、

参加者の体験談を参考に、

 

モテる女性のタイプや

男性への効果的なアピール方法

しっかり予習して、

好みの男性とのカップリングを

成立させちゃいましょう!

 

 

婚活パーティー経験者から学べ!実際に参加した人から学べ!体験談から分析しよう

 

 

婚活パーティーには

「大人数パーティー」と

「少人数パーティー」があります。

 

大人数パーティーは20対20ぐらい、

少人数パーティーは8対8ぐらいの

規模で行われるのが一般的です。

 

大人数、少人数それぞれの

パーティーの参加者の体験談から

メリット、デメリットを分析してみます。

 

★大人数パーティー

 

voice1:ひとり数分ずつ全員と話す

回転ずし状態。

ずっと下を向いたまま、

もじもじしているだけでは、

ほとんど印象に残らない。

 

笑顔や明るい雰囲気の人は

    それだけで好印象です。

 

voice2:プロフィールカードをもとに

お話しするんですけど、

話す時間はほんの数分。

プロフィールカードに

興味を持ってもらえるような内容を

書いておくと、会話がはずみますね。

 

voice3:大人数パーティーって、決まった時間に

何人もと話さないといけないから、

その短い時間に相手の番号と名前、

特徴を把握しないといけないんです。

気になった人はチェックシートに

しっかりメモっておくことが重要!

 

大人数婚活パーティーのメリットは

やはり出会いの数の多さですね。

数を打てば当たる、ではないですが

1人は好みだなと思う男性が

いるのではないでしょうか。

 

デメリットは、

その人数の多さゆえに、

何か際立つ点がなければ

その他大勢に埋もれてしまう危険が

あるということです。

 

大人数パーティーで成功をつかむために、

大事なのは第一印象ですね。

 

ほんの数分の会話では

向かい合った瞬間の笑顔や挨拶

90パーセント以上印象が

決まってしまうように思います。

 

そして、プロフィールカードも

充実させたほうがいいでしょう。

「趣味・特になし」では

会話の糸口がつかめませんよね。

 

フリータイムでもう一度話したいな

と思ってもらえるためには、

1回目のトークタイムでどれだけ

アピールできるかがポイントです。

 

★少人数パーティー

 

voice1:カップル希望を出す前に

もう一度お話しして、

喫煙者かどうかをチェック

したかったので、トークタイムが

2回あるのは良かった!

 

voice2:フリータイムで相手がいなくて

ひとりは嫌だなと思っていたから、

フリータイムがなく

その分トーク時間が長く

ホッとしました。

 

voice3:一人ひとり、8分ずつトークタイムがあって、

私はあんまり話し上手じゃないし、

会話が続かないと気まずかったな。

 

少人数パーティーのメリットは、

ひとりひとりとゆっくり会話しながら

好みの相手をじっくり見極めることも可能です。

 

大人数のように、誰が何番か

訳わからなくなっちゃった!

ということはありませんね。

 

そもそも少人数パーティーは、

最初から細かい参加条件が決められており、

自分の理想とする相手が

参加する確率が高くなります。

 

例えば「映画好き」や「旅行好き」など

好みの条件のパーティーを選べば、

同じ趣味を持つ人の集まりなので

自分と価値観がぴったり合う人

出会えそうですよね。

 

でも、少人数パーティーはそもそも

参加人数が限られているので、

成立するカップルも限られている

というのがデメリットです。

パーティーによっては

カップリングがゼロのことも。

 

また逆にたくさんのカップルが成立すると、

カップリングできなかった人が

何だか居心地が悪くなってしまう

という場合もあります。

 

体験談から分析すると、

結婚願望が切実ではなく、

いい出会いができたらいいな、

という人は大人数パーティーで

婚活パーティの雰囲気を楽しみ

たくさんの男性とお話しして

視野を広げるのが今後につながって

いいのではないでしょうか。

 

真剣なお付き合いをしたい、

という結婚への意識が高い人は

少人数パーティーでじっくり

相性を見定めるのがよさそうです。

 

 

第一印象が大事!婚活パーティーでモテる服装

 

 

体験談からも分かるように、

大人数であろうと小人数であろうと

婚活パーティで一番大切なのは

やっぱり第一印象です。

初対面の男女が集うのですから

当然と言えば当然ですよね。

 

トークタイムに入る前から、

会場ではすでに

参加者のチェックが始まっています。

 

「あの子、好きだな」と思う時、

男性が見ているのは服装です。

婚活パーティで、

男性の方から指名してもらうには、

服装は大きなポイントなのです。

 

①   女性らしいライン

 

ルーズシルエットのファッションが

流行っていますが、婚活パーティということで、

流行よりも男性にどう映るか考えて

洋服を決めましょう。

男性はバスト・ウエスト・ヒップの

丸みを出すような女性らしいラインが好みです。

 

だからと言って

ボディラインのくっきり出るボディコンでは

逆に引かれてしまいますので、

あくまでもさりげなくアピール、がいいでしょう。

 

ブラウスにスカートであれば、

ブラウスの裾はインにして

ウエストラインを強調しましょう。

 

ワンピースであれば、

ダボっとしたシルエットではなく

華奢なベルトがついていて、

ウエストをマークできるデザインがおすすめ。

 

②   優しい色使い

 

モノトーンでまとめたり、

革小物などあまりに個性が強いのは

避けた方がいいですね。

クールなファッションは、

婚活パーティーでは

近寄りがたい印象を与えます。

 

ピンクやアイボリー、ミントグリーンなど

柔らかい愛らしい色使い

男性にはウケるんです。

 

③   おしゃれしてきたことをアピール

ナチュラルな雰囲気が好印象とはいえ、

あまりにもナチュラルすぎると

野暮ったくて何が目的で来たの?

となってしまいます。

 

パーティーなのですから、

やりすぎはNGですが、

それなりにおしゃれしてきた

男性にも分かるようでないと、

カップルになる気がないのかと

思われてしまいます。

 

女性が思う「オシャレ」「かわいい」の基準と

男性の思う基準は、違うものがあります。

普段はこういう可愛い系の服装

しないんだけどなあと思っても、

婚活パーティの場では

「男性ウケしてなんぼ!」と割り切って

女性らしく着飾って行きましょう。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

最近出会いがないな~と

少し焦る気持ちがあるのなら、

気軽な気持ちで婚活パーティに

参加してみましょう。

 

おしゃれして、

たくさんの男性とお話をして

自分の魅力を上手くアピールしましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました