初めてでもすぐに始められる!アロマオイルの使い方で簡単なのは?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

仕事や学校のストレス発散に、

アロマの香りで癒されてみませんか?
「アロマオイルって使い方難しそうだなぁ…」

と感じる方もいるかもしれませんが、
身近なものを使って、

簡単にアロマオイルを楽しむことができるんですよ。
そこで今回は、アロマオイルを使ったスプレー作りや、

グレープフルーツのアロマオイルの使い方

についてご紹介していきます!

アロマオイルは使い方様々!用途別にスプレーを作ってみよう!

アロマオイルと一言にいっても、

その使い方は様々あるんです。
特におすすめなのが、100円ショップで売っている

スプレーボトルとアロマオイルを組み合わせた方法。
アロマの香りや効能を利用した

スプレーを用意しておくととても便利ですよ。
それでは、おすすめのアロマスプレー

の作り方と使用方法をご紹介しますね。

★ハッカ油+エタノールで消臭スプレー
この暑い時期に気になるのが寝室や

リビングの汗の臭いや台所の生ゴミの臭い。
ハッカ油とエタノールを組み合わせれば

消臭スプレーに様変わりします!

〈用意するもの〉

・ハッカ油 5〜10滴
・無水エタノール  10ml
・精製水(なければ水道水でもOK) 90ml
・アルコールOKのスプレーボトル

〈作り方〉

スプレーボトルにハッカ油、水、無水エタノールを

全て入れ混ぜ合わせるだけ!
スプレーは寝室の枕や布団、

リビングのカーペットやソファーの

臭いが気になるところにシュッシュと吹きかけましょう。
また、衣服に吹きかけることで

消臭効果や虫除け効果も期待できますよ。

★ラベンダーオイル+化粧水でリラックス効果抜群のスプレー
リラックス効果のあるラベンダーオイルと

お気に入りの化粧水を混ぜて、

ふわっと香るスプレーを作ってみましょう!
寝る前の落ち着きたい時に使うのがおすすめですよ。

〈用意するもの〉

・ラベンダーオイル  5〜10滴
・お気に入りの化粧水  100ml
・スプレーボトル

〈作り方〉

ラベンダーオイルと化粧水を

スプレーボトルにいれて混ぜるだけです。
ラベンダーオイルはもちろん、

お気に入りのほかのオイルで代用可能。

★アロマオイル・スプレーを使うときの注意点
スプレーを使う上での注意点として、
防腐剤が入っていないので、

使用後は冷蔵庫保管にしてください。
また、使用期限は遅くとも1ヶ月ほどで、

なるべく早めに使い終えることをおすすめします。
そして、アロマオイルを購入される際は、

肌に塗布しても大丈夫なものか、

製品の注意書きをよく読んでくださいね。

さらに、グレープフルーツやレモングラスなどの

光毒性がふくまれるオイルは注意が必要です。
塗布後に太陽に当たってしまうと、

日焼けやシミができやすくなる

可能性がありますのでおすすめしません。

アロマオイルグレープフルーツのおすすめの使い方!効果や効能は?


アロマオイルのなかでもグレープフルーツは

人気が高い香りなのではないでしょうか。
グレープフルーツオイルは、
食欲を抑えるダイエット効果や汗や体臭を抑える

消臭・抗菌効果、安眠効果などが期待できます。
おすすめの使い方としては、

上記でご紹介した化粧水に混ぜる方法です。
グレープフルーツの抗菌成分が

ニキビや吹き出物に効果があるんです。
ただし、注意点としては前述したとおり

グレープフルーツに光毒性があるため、

夜の使用が適しているでしょう。
また、よく眠れない、眠りが浅いというかたには、

オイルをフェイスタオルなどに一滴垂らし、

そのタオルを枕にくるんでから眠ると

安眠効果が得られます。

グレープフルーツオイルに含まれている

抗うつ効果で頭がスッキリして、

自然と深い眠りへと誘ってくれることでしょう。

まとめ


いかがでしたでしょうか。
アロマオイルをいくつか買ってみて、

目的別に使い分けるとより楽しめそうですよね。
今回ご紹介した方法、ぜひお試しくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました