大迫力の岸和田のだんじり!見どころや日程はどうなっているの!?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

そーりゃ!」と勇ましい掛け声がひびく、「岸和田だんじり祭り」

 

勢いよく走りながら、直角に角を曲がる「やりまわし」はテレビでもよく見る光景ですよね。

 

一度は生で見てみたいと思っている人のために、だんじり情報をまとめてみました!

 

毎年9月と10月に行われ、地区別で別れているんですね。

 

2019年の日程はこちら。

9月のだんじり祭り

試験曳き

9/8 (日)、9/13 (金) 午後2時〜午後4時

宵宮

9/14 (土) 午前6時〜午後10時

本宮

9/15 (日) 午前9時〜午後10時

 

️10月のだんじり祭り

試験曳き

10/6 (日) 午後1時〜午後5時

宵宮

10/12 (土) 午前6時〜午後10時

本宮

1013 (日) 午前7時〜午後10時

 

だんじり初心者としては、それぞれの日に何が行われているのかもナゾですよね?

次は、1日ごとのスケジュールです。

 

「試験曳き」ってなに?

字のとおり、テスト走行のことです。

 

テスト走行といっても、街には露店が出て提灯がズラリ。

既にお祭りモード全開です。

混雑を避けて、あえて試験曳きを見に行く、なんて人もいるんです。

 

「宵宮」ってなにをする日?

朝6時、市役所のサイレンの合図で一斉に各町のだんじりがスタート。

 

午前曳行 9:30〜11:30

岸和田駅前のカンカンベイサイドモール前を目指します。

 

パレード、午後曳行 13:00〜17:00

岸和田の駅前通商店街を駅に向かって進み、駅前でセレモニーを行います。

 

各町、仮装などの余興をして観客たちを楽しませてくれる宵宮のメインイベントです。

 

その後やりまわしをしながら、各町が左右に分かれて曳行していきます。

 

灯入れ曳行 19 : 00〜22:00

たくさんのちょうちんのあかりが灯っただんじりが夜は、ゆっくりと進んでいきます。

 

小さな子どもたちもはりきって参加しています。

 

「本宮」ってなにをする日?

 

宮入り  12: 30

岸城神社、岸和田天神宮、弥栄神社へのお参り。

各町ごと、氏神様の神社に参拝します。

 

岸城神社の宮入りは特に有名!

岸和田市役所前のコナカラ坂をいっきに駆け上がって、やりまわしを!

祭り最大の見せ場ですよ!

 

午後曳行 13:00-17:00

夜の灯入れ曳行は、昼間のように激しく走行することはありません。

 

ですが「今年最後の走り」というわけです。

各町で気合いの入った「やりまわし」が見られるはず!

 

豪快さを近くで体感しよう!岸和田だんじりの観覧席について

 

 

重さ4トン以上のだんじりを勇猛に曲げる「やりまわし」は、

ひとつ間違えば大事故!

独特の緊張感が漂います。

 

成功すると観客からも大歓声があがります!

 

やりまわしのメインスポットである「カンカン場」には、

例年2つの有料観覧席が設けられます。

 

◾️生協スタンド

カンカン場交差点でやりまわしをするだんじりが

目の前を通過する、最も迫力を体感できる席です。

 

岸和田駅からも近いので、移動の面でも便利ですよ。

 

◾️カンカンスタンド

岸和田カンカンベイサイドモールに設置されます。

 

左右にズラリと並ぶだんじりの全景を見られるのが魅力です。

次々に曲がっていくだんじりを楽しめますよ。

 

カンカン場の交差点内は危険なので、立ち入り禁止です。

 

また、その他の沿道も

ギャラリーであふれかえっています。

 

じっくり観覧するのは、

なかなか難しいのが実情です。

 

せっかく見にいくなら、

やりまわしのスピードと迫力を

なるべく近くで楽しみたいですよね。

 

有料でも、事前にチケットを購入して

ゆっくり観覧するのがおすすめです。

 

人気の場所、時間帯は早めにゲットしておきましょう!

スポンサードリンク

 

岸和田のだんじりは夜も見どころ満載!

 

 

夜は各町の提灯をつけただんじりが

ゆっくりと町を練り歩きます。

 

日中は迫力満点のだんじりも

夜は走ることはありません。

 

なので、夜の主役は子どもたち。

ほっこりした気持ちで楽しめますよ。

 

ゆったりと進むだんじりは、昼間とはまったく違う印象。

 

太鼓や鐘の音が鳴り響き、

優雅な雰囲気すら漂います。

 

食べ歩きしつつ、出店をめぐるのも

「ザ·お祭り」という感じでいいですよね。

 

昼と夜のちがいを楽しむのもアリですよ!

 

 

まとめ

 

 

岸和田の人たちが愛してやまない「だんじり祭り」

 

迫力満点、圧巻のやりまわしは一度見たら、くぎ付けですよ!

 

沿道で見る場合は危険なゾーンもあるので、

警察や関係者の指示に従って、

くれぐれも安全に楽しみましょう。

 

だんじりで盛り上がる熱い岸和田を

ぜひ体感しに行ってみましょう!

タイトルとURLをコピーしました