夏バテ対策は日々食事から!夏バテしない健康な体を手に入れよう

スポンサードリンク
スポンサードリンク

また今年も暑い季節がやってきますね

暑い季節がくるたびに「年々、夏バテしやすくなっているな…」と思っているそこのあなた!

 

今回は、夏バテ対策にピッタリな食事を紹介します

これで夏バテしない健康な体を手に入れましょう!

 

夏バテ対策に効果がある食べ物って?栄養士のアドバイス~食べ物編~

 

夏バテ対策に効果がある食べ物とは、どんなものでしょう?

 

栄養士のアドバイスを参考にしてみましょう

 

 

①たんぱく質

 

たんぱく質には筋肉疲労を解消させたり

 

体の持久力をアップさせたりする効果があります

 

暑くなると食べたくなくなってしまうたんぱく質ですが

 

ぜひとっておきたいものです

 

たんぱく質を多く含むものはこのようなものです

 

 

・卵

・牛乳

・ヨーグルト

・チーズ

・鶏肉

・豚肉

・牛肉

・魚

・大豆製品

 

 

②ビタミンやミネラル

 

旬の食材を使って、ビタミンやミネラルを補給しましょう

 

夏は体内の水分バランスが崩れやすくなり

 

それに伴ってカリウムなどのミネラル分のバランスも

 

崩れやすくなってしまいます

 

夏が旬の野菜や果物には体を冷やす働きがあるため

 

旬の食材を食べて夏を乗り切りましょう

 

夏が旬の食材は次のようなものになります

 

 

・トマト

・きゅうり

・なす

・ピーマン

・ズッキーニ

・すいか

・キウイ

 

 

その他にも、レバーやうなぎ、枝豆、パプリカもよいとのことでした!

スポンサードリンク

 

 

みんながやっている夏バテ対策!実は効果がある3つの飲み物

 

 

他の人がやっている夏バテ対策、気になりませんか?

 

ここでは、他の人が夏バテ対策として飲んでいる

 

実は効果がある3つの飲み物を紹介します!

 

 

①スポーツドリンク

 

スポーツドリンクは手っ取り早く夏バテ対策したい人にオススメ

 

元々スポーツドリンクは、スポーツによって汗になって

 

体外へ排出された水分の補給が目的です

 

そのため、汗に近い成分を採用することで

 

素早く補給できるのが特徴なのです

 

 

普段の飲み物の中では、効率よく水分やミネラルを

 

補給できるものとして、一番に挙げられる飲み物の1つとして

 

人気があります

 

 

飲みたいときに手軽に水分がとれる万能飲み物として

 

普段から冷蔵庫に常備しておくのがいいかもしれません

 

 

!注意!

市販のものは糖質が多い傾向にあるため、飲みすぎには注意です

 

麦茶や水と併用するのがいいかもしれません

 

 

②トマトジュース

 

夏の朝の水分補給はビタミンたっぷりのトマトジュースで!

 

人間は睡眠中にも多くの水分を体外へ排出しているため

 

朝起きたときの水分補給はとても大切です

 

 

β-カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、

 

ビタミンEが含まれているトマトジュースは

 

夏の朝の水分補給にはピッタリです

 

 

特にオススメなのは、リコピンの効果です

 

リコピンには抗酸化作用があり

 

細胞を活性酸素のダメージから守ってくれます

 

吸収しにくいリコピンは、ジュースにして朝飲むことで

 

吸収しやすくなるといわれています

 

 

③甘酒

 

「飲む点滴」ともいわれる甘酒は

 

夏は冷やして飲むのがオススメです

 

 

すぐにエネルギーに変わってくれるブドウ糖が

 

多く含まれているのが「飲む点滴」といわれる理由です

 

冷やした甘酒に氷を入れて、ロックで飲むのもいいですね

 

シャーベット状にすると

 

おやつとしても楽しめますよ♪

 

 

朝は食欲がなくてどうしても食べられない

 

という人は、冷やした甘酒を飲むのもいいかもしれません

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

今回は夏バテ対策に有効な食材や飲み物を紹介しました

 

 

色鮮やかな夏が旬の食材を使って料理すると

 

食卓が鮮やかになって食欲が出るかもしれませんね♪

 

飲み物も、「夏はスポーツドリンク」という考えが

 

変わった人もいるかもしれないですね

 

 

スポーツドリンクの他にもトマトジュースや甘酒を使って

 

夏バテしない健康な体をつくりましょう!

タイトルとURLをコピーしました