ミュゼを解約したい?まずはコールセンターの電話番号を!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

「ミュゼの脱毛プランを契約したけれど、

なかなか予約が取りにくいから解約したい」

「解約にはコールセンターに連絡するよう言われたけど、

電話が繋がらなくてどうしたらいいの?」

こんなお悩みはありませんか?

本当はすぐにでも解約したいのに、

手続きが複雑でやることが多い上、

さらに電話まで繋がりにくくなっていると

不安が募ってきてしまいますよね。

 

そこで今回はスムーズにコールセンターに

電話が繋がりやすいおすすめの時間帯や、

解約完了までの流れについて説明していきます!

 

 

ミュゼの解約の電話が繋がらない?繋がりやすい時間帯はココ

ミュゼの脱毛解約をするには、まずコールセンターに連絡を入れ、

解約の予約をしなければなりません。

しかし、このコールセンター、本当に繋がりにくいんですよね。

といいますのも、ミュゼが良くも悪くも、

全国展開している大手サロンということが関係しています。

 

ミュゼは、会員数約360万人を超える超人気サロン。

これは2034歳の女性の3人に1人が

会員という計算になります。

そう考えるととても女性から支持を受けている

サロンということですよね。

そして、全国に195店舗も展開されており(20194月時点)

どこにいても利用しやすい点が魅力的です。

そんな超大型サロンということもあり、

ミュゼには専用のコールセンターがあります。

コールセンターへ全国のお客様から予約・

カウンセリングの相談・解約などの

ありとあらゆる連絡が殺到するため、

電話が繋がりにくいという現象が起こるんですね。

 

そこで肝心の電話が繋がりやすい時間帯ですが、

受付開始時間の10を狙って連絡してみるといいでしょう。

そして曜日も、土日よりも平日の方が繋がりやすいですね。

また、1回繋がっても聞き忘れがあり、

またかけたい…という場合、

再び時間がかかったり、受付の担当者が代わって、

もう一度事情を説明し直したという場合もありますので、

質問事項を整理してから電話をかけるようにしましょう。

 

そして、ミュゼのコールセンターの連絡先はこちら!

コールセンター:0120-965-489

受付時間:10001900/年中無休

 

 

ミュゼの解約には電話で手続きの予約を取り店舗にも行く必要がある?

ミュゼの解約の流れは以下のようになります。

 

    コールセンターへ連絡し、契約店舗での解約の予約をする

    予約日時に、当初契約した店舗へ行き、解約手続きをする

    後日、指定した口座に解約金が振り込まれる

 

ミュゼでは契約店舗以外での解約手続きが

できない決まりとなっているんです。

そのため、1回コールセンターへの連絡を挟む必要があり、

少々面倒ですよね。

ですが、大きな金額が関わってくる大事なことなので、

店舗に行ってしっかりと説明を受け、

納得した上で解約した方が安心感もあるでしょう。

 

また、コールセンターからの案内もありますが、

解約に必要なものは以下の通りになります。

 

・契約書

・契約時の印鑑

・会員カード

・支払いに使ったクレジットカード(クレジット払いにしていた場合)

・口座情報がわかるもの(通帳やカード)

 

ミュゼは返金期間内かつ、解約時点で

契約回数が残っている場合は返金してもらえる制度があります。

ですので、銀行の通帳又はカードも忘れずに持っていきましょう。

また、もし契約書を紛失してしまったという場合、

念のためコールセンターに相談してみてください。

通常は、契約時点の印鑑や会員カード・クレジットカードなど、

契約したことがわかるものがあれば大丈夫です。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ミュゼの解約は、

まずコールセンターへ電話→契約店舗で解約手続き

→指定口座へ返金される

という流れになります。

解約規定や返金のシステムについて

しっかり納得した上で手続きしてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました