レーザー脱毛の値段の相場!部位ごとから全身まで徹底比較!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

無駄毛の処理に悩む女性は多いですよね。

学生の頃は、かみそりで処理していたけど、

黒ずんだり、埋没毛ができて肌が汚くなってしまったりと

肌のトラブルになることもあります。

私も、剃った後に傷跡が膿んでしまって、

病院に通った思い出があります。

絶対に大人になったら脱毛すると誓いましたが、

値段がこんなに高いなんて想像もしていなかったので、

全身脱毛の値段を見たときは本当に驚きました。

実際に脱毛を考えていても、

値段で二の足を踏んでいる人も多いと思います。

今回は、レーザー脱毛の値段の相場などを紹介していきます。

 

まず知っていてほしい事は、脱毛は

医療行為ができる病院で行うもの

それ以外のサロンなどで行うものとに分かれます。

医療行為ができる病院だと、

効果が高い医療レーザー脱毛が行えます。

サロンだと、医療レーザー脱毛より

効果の弱い光脱毛となります。

 

今回は、病院とサロンとで相場を出してみました。

<病院の場合>

全身脱毛(顔・VIO有り) 3545万円程

全身脱毛(顔・VIO無し) 2025万円程

ワキ            4,000円~2万円程

VIO           610万円程

 

<サロンの場合>        

全身脱毛(顔・VIO有り) 2035万円程

ワキ            300円~3.5万円程

VIO           912万円程

※サロンでは、全身脱毛では顔・VIOが

入っているものが多かったため、相場を出していません。

 

この結果からわかるように、VIO以外では

サロンの方が安くなります。

特に、全身脱毛だと10万円以上も差が出ています。

病院よりもサロンの方が始めやすい価格のようですね。

 

 

医療レーザー脱毛とサロンでの脱毛の場合vioの回数に差はある?

 

さて、価格ではサロンの方がかなり安くなりそうですが、

その理由を説明していきましょう。

サロンで使う光脱毛では、威力が弱いために回数を多くしなければ

行けないという理由があるからです。

たとえば医療レーザーではだいたい5で済む

VIOの治療ですが、サロンでは

倍以上の回数の照射が必要になります。

通院の回数が多くなり、期間も長くなるので

速く結果を出したいときは病院が良いでしょう。

 

それなら、脱毛は全て病院で医療レーザーをした方が

良いと思われるかもしれませんが、

少し薄くしてあとは自己処理で対応する

という方やワキなどの決まった部位を安く仕上げたいときは

サロンの方病院より利用しやすいと思います。

 

 

レーザー脱毛でよく聞くvioの痛みって実際のところどうなの?

 

値段の次に心配なのが痛みですよね。

特にVIOは我慢できない痛みと聞いたことが有る人も

結構多いのではないでしょうか。

サロンで使用される光脱毛は、威力も弱いので

そこまでの痛みはなく少しの熱や刺激を感じる程度ですが、

問題は威力が強い医療レーザーです。

 

医療レーザーは、正直に言います。

「痛い」です。

痛みで治療を断念する人もいるくらいですから、

痛みに弱い人は治療が苦痛に感じるかもしれません。

でも大丈夫です、安心してください。

医療行為ができる病院で行う治療ですから、

麻酔ジェルが使用できますし、

最新の医療レーザー脱毛機は、従来の物より

痛みを抑えて脱毛することもできます。

心配な方は、その病院で使用されている脱毛器の種類を

調べることをおすすめします。

ただし、個人差もありますから、完全に無痛になるわけではないと

覚えておいてください。

特に、日焼けをしている方は光脱毛でも痛みが強くなってしまう

ことがあるので注意が必要です。

 

 

まとめ

 

病院とサロンのそれぞれメリットとデメリットが

見えてきましたか?

施設を決めるときは、自分が何を重視するのかを

決めておくことが大切ですね。

決して安い買い物ではありませんし、

何より肌を傷つけてしまう可能性もあります。

慎重に選択してください。

ここに書いたことが少しでも役に立てばうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました