【Google の音声サービス アップデート(日本語(日本))をダウンロード… ネットワーク接続を待機中】について

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スマホにで「Google の音声サービス アップデート(日本語(日本))をダウンロード…ネットワーク接続を待機中」という表示が出て、キャンセルしてもしばらく時間がたつと再度表示されて困っている方がたくさんおられたので解決方法と、原因を解説します。

 

Google の音声サービス アップデート(日本語(日本))をダウンロード…の対処法

 

対処法としては2つあります。

 

アプリの更新で対処する方法

この不具合には、「Speech Service by Google」というアプリが関係しているようで、こちらのアプリを再インストールすることで表示を消すことができます。

アプリの更新にはWIFIに接続できる環境がおすすめです。

 

通知をオフにして対処する方法

私はこちらの方法で対処しました。

そもそも「Google音声サービスアプリ」を利用されないのであれば、更新する必要もありませんので、通知の設定から、「Google音声サービスアプリ」の通知をオフにしましょう。

 

Google の音声サービス アップデート(日本語(日本))をダウンロード…の原因

キャリアの遠隔サポートに電話して確認したところ、今回の症状は通知エラーであるそうです。

つまりGoogle側のエラーということで、こちらで対処するしか方法はありません。

 

 

「Google音声サービスアプリ」なかなか使わないアプリではないかと思います。不要でしたらこの際に通知をオフにしておきましょう。今後不具合が出ても煩わしい表示が出ないのでお勧めですよ!

 

不要なアプリの自動更新をやめる方法

今回のアプリの様に不要なアプリが入っていて、使用していないのに不具合などで迷惑してしまうケースが多々あります。その場合はアプリの自動更新をストップするのが良いですよ。

 

Androidアプリの自動更新をやめる方法

まずは「Play ストア」を開いてください。

左側にある三本線のメニューをタップして「設定」の項目を選択します。

選択した先に「アプリの自動更新」という項目がありますので、そちらから「アプリの自動更新しない」にチェックを入れてください。

 

簡単にできますので、この際不要なアプリのアンインストールと一緒に設定してしまいましょう!

 

「Speech Service by Google」再インストールの必要はある?

普段とくに音声検索、音声入力、音声操作などを使用していなければ再インストールの必要はありません。

「Speech Service by Google」は音声を文字(テキスト)にしたり、文字を読み上げる機能が主だった挙動です。

このアプリはアプリの一覧から閲覧することもできず、他の機能の補佐的な動作を行っているようですので、こんなアプリが入っていたんだ…って感じですよね^^;

 

アンインストールしたまましばらく使ってみて、不具合があれば再度インストールすればよいかと思います。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました