『山形県熊野大社初詣』混雑情報やアクセス|参拝時間や駐車場|屋台&周辺スポットのまとめ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

山形県の熊野大社は例年初詣でにぎわっています。混雑を避けるための情報を早いうちにGETして予定を立てることをお勧めします。

例年人の集中する日や時間は決まっていますのでこの記事の過去の傾向や混雑状況を確認して少しでもゆっくりと初詣を満喫してください。おすすめの日程は下記のとおりです!

  • 元日の初詣は早朝8:00頃か15:00以降の参拝がおすすめ
  • 1月2日、3日は比較的混雑はなし
  • ゆっくり参拝したいならお正月過ぎがおすすめ

また、アクセスや駐車場情報、イベント情報、周辺スポットなどもまとめてみたので併せてチェックして充実した初詣になるよう備えてください!

  1. 『山形県熊野大社初詣』例年の混雑状況と混んでいない時間の傾向とは?
    1. 『山形県熊野大社初詣』例年の混雑状況
    2. 山形県熊野大社初詣元日の混雑する時間帯は?
    3. 山形県熊野大社初詣例年の12月31日~1月3日の混雑状況は?
    4. 山形県熊野大社初詣例年のお正月過ぎの混雑状況は?
    5. 山形県熊野大社初詣おすすめの日時
    6. 『山形県熊野大社初詣』例年の渋滞情報
      1. 山形県熊野大社初詣例年の交通規制
    7. 『山形県熊野大社初詣』混雑回避の日程や時間帯・おすすめの参拝時間
    8. 山形県熊野大社の混雑の口コミ
  2. 『山形県熊野大社初詣』行事やイベント情報
  3. 『山形県熊野大社初詣』屋台や出店の情報
  4. 山形県熊野大社の駐車場情報
  5. 山形県熊野大社へのアクセス情報
    1. 電車
    2. 飛行機
    3. 高速バス
    4. タクシー
  6. 『山形県熊野大社初詣』参拝時間や基本情報まとめ
    1. 山形県熊野大社の歴史と御祀神
      1. 山形県熊野大社歴史
      2. 山形県熊野大社御祀神
    2. 山形県熊野大社のおみくじ・お守り等、社務所で授かれるもの
    3. 山形県熊野大社の御朱印と御朱印帳
      1. 御朱印帳 三羽の兎
      2. 米織の御朱印帳
      3. 御朱印帳 熊野大社
    4. 山形県熊野大社のパワースポット情報
    5. 山形県熊野大社初詣の見どころやおすすめポイント
      1. 三羽のうさぎ
  7. 知っておきたい参拝や初詣の基礎知識とマナーとは
    1. 基本的な一般参拝の流れ
    2. 1年以上たったお守り・お札のお焚き上げ
  8. 初詣に持っていくと便利なアイテムとは
        1. 初詣便利アイテム
        2. 防寒対策
  9. 山形県熊野大社の年間イベント(行事)スケジュール
  10. 山形県熊野大社周辺のスポット情報
    1. おすすめのランチ・ディナースポット
      1. ジェラート エン
      2. よりみち
    2. おすすめの観光スポット
      1. 考古館
      2. 釣宿場長者屋敷
    3. 共有:

『山形県熊野大社初詣』例年の混雑状況と混んでいない時間の傾向とは?

山形熊野大社の初詣は「東北の伊勢」と呼ばれていて、例年約6万人の人出があるところで山形県では2位に初詣人気の神社です。

初詣の例年の混雑状況、元日の混雑時間帯、三が日、正月過ぎの混雑状況などを紹介していきます。

『山形県熊野大社初詣』例年の混雑状況

山形県熊野大社の初詣の例年の混雑状況は時間帯によってかなり差があると言われます。

元日、三が日、お正月過ぎ、それぞれ時間帯でもかなりスムーズに参拝できるタイミングと行列待ちになるタイミングがあるので、スムーズな時間を狙っていきたいものです。

山形県熊野大社初詣元日の混雑する時間帯は?

元日の混雑する時間帯を調査してみると、日付が変わって元日の瞬間を迎える夜中の12:00前後と、元日朝の9:00あたりから午前中が一番混雑しているようです。

山形県熊野大社初詣例年の12月31日~1月3日の混雑状況は?

元旦1月1日のお昼頃並んてお参りすると大体行きに15分、帰りに10分そしてお参りして帰るにはトータル30分見ておけば大丈夫というところです。

その他、2日、3日は参拝に並んでも待ちに10分ほどなのでトータル15分ほど見ておけば充分にお参りできるようです。

山形県熊野大社初詣例年のお正月過ぎの混雑状況は?

熊野大社初詣は例年お正月を過ぎると混雑はほとんどありません。

ですので、ゆっくりなペースで初詣参拝されたい方はお正月過ぎは絶賛おすすめです!

山形県熊野大社初詣おすすめの日時

山形県熊野大社の初詣のおすすめの日時は、

  • 元日の初詣は早朝8:00か15:00以降の参拝
  • 1月2日、3日は比較的混雑はなし
  • ゆっくり参拝したいならお正月過ぎ

が確実ですが、元日の夜中12:00前後、元日の朝9:00前後以外は比較的混雑は激しくない神社になっています。

『山形県熊野大社初詣』例年の渋滞情報

山形県熊野大社の初詣の渋滞はほぼ起こりません。

10分ほど待つことはあっても、渋滞を巻き起こすほどではありませんので比較的順調に車は進むでしょう。

山形県熊野大社初詣例年の交通規制

交通渋滞はないといえども、交通規制は例年かかっています。

以下は2020年12月31日~2021年1月1日の交通規制の様子です。

通行規制については、 12月31日午後11時~1月1日午前2時まで参道付近は車両通行止めになります。

引用:熊野大社からのお知らせ 山形県宮内

1月1日午前2時~1月1日午後4時まで参道付近は一方通行になります。

初詣時期(12月31日~1月1日)は交通規制がありやや混雑ぎみではありますが、それよりは少し増えますが渋滞で大変だったとかいうような状況では全くなく参拝しやすい神社です。

ただし、路面凍結には注意が必要です。

南陽市では、市道上野新田線(ハイジア・フルーツライン)の上野地内から新田地内までの区間は、毎年路面凍結等により交通事故が多発し大変危険なため、車両通行止めとなっています。

毎年12月中旬~3月中旬まで、気候によって路面が滑りやすく危険だと判断される場合は通行止めとなりますので事前にチェックしていくと良いでしょう。

『山形県熊野大社初詣』混雑回避の日程や時間帯・おすすめの参拝時間

山形県熊野大社の初詣で混雑回避するなら、

元日の夜中0:00~夕方16:00台を避ければ渋滞や混雑はほぼほぼ避けられます。

一番近い駐車場が小さめなので、その少な目の駐車場も確実に確保するなら、

元日以外の三が日の早朝か夕方参拝、もしくは正月過ぎの参拝なら確実でしょう。

山形県熊野大社の混雑の口コミ

『山形県熊野大社初詣』行事やイベント情報

山形県熊野大社の初詣時期には「元旦祭」が行事として行われています。

新年を迎えたその瞬間より開始される神事で、皇室の弥栄と国家の隆昌を祈り、皆様の誓いを新たにする神事となっています。「この年がよき年であるように」と祈る祝詞が奏上されます。

『山形県熊野大社初詣』屋台や出店の情報

2018年で山形県熊野大社の初詣時期の屋台(出店)は3軒ほどでした。

基本的には出店や屋台というものは出ていないのですが、地元のお店が表に机を並べて店頭販売するというスタンスはあります。

その中に玉こんにゃくの屋台があり、地元の参拝客はほとんど玉こんにゃくの屋台に寄っていくみたいですよ。あとは温かい飲み物甘酒、ホットコーヒーなどが出されているようです。

昨今はコロナの影響もあるので店頭販売も確実にあるかどうかはわかりません。

山形県熊野大社の駐車場情報

通常、山形熊野大社の駐車場は神社の右側に約10台程収容のものしかありません。

ですので初詣の1月1~3日の間、臨時駐車場と大型臨時駐車場を開放してそこには普通車約200台駐車可能です。

4日以降は熊野大社駐車場を利用することに戻るので気を付けてください。

併せて年末年始限定で南陽市立宮内小学校の駐車場が臨時駐車場として使用可能となっています。

こちらは大社まで約徒歩5分なので近いですよ!

山形県熊野大社へのアクセス情報

※山形県熊野大社の初詣の時期、2022年お正月の臨時送迎車(赤湯駅⇔臨時駐車場)を運行していました。発着時間は公式サイトに掲載されていましたので、2023年も同様に臨時送迎があるかもしれません。

電車

東京方面から

新幹線 約2時間20分
東京駅 ― JR山形新幹線つばさ― 赤湯駅 ― フラワー長井線 ― 宮内駅

仙台から

仙台駅 ― 山形駅 約1時間
山形駅 ― JR奥羽本線 ― 赤湯駅 ― フラワー長井線 ― 宮内駅へ

飛行機

関西方面から

飛行機 約1時間30分
伊丹空港 ― 山形空港

鉄道 約2時間
東根駅 ― JR奥羽本線 ― 赤湯駅 ― フラワー長井線 ― 宮内駅

高速バス

宮城方面

高速バス 約1時間30分

  • 東北自動車道⇒福島飯坂インター1時間10分、白石インター1時間30分
  • 磐越自動車道⇒会津若松インター2時間、中条インター…2時間
  • 山形自動車道⇒山形蔵王インター40分

タクシー

  • JR奥羽本線赤湯駅⇒タクシー5分

『山形県熊野大社初詣』参拝時間や基本情報まとめ

正式名称 熊野大社
住所 〒992-0472 山形県南陽市宮内3476-1
電話番号 0238-47-7777
ホームページ http://kumano-taisha.or.jp/
例年参拝数 約6万人
問い合わせ先 mail@kumano-taisha.or.jp
初詣の日時 1月1日0:00~17:00
三が日祈祷時間 1月1日 0:00~16:30/1月2、3日 9:00~16:30

山形県熊野大社の歴史と御祀神

山形県熊野大社は「縁結びの神様」として親しまれています。

そんな大社の歴史と御祀神を紹介していきます。

山形県熊野大社歴史

山形県熊野大社は、再建1200年以上の歴史があります。

社伝での最も古い記述は、806年、平城天皇の勅命により紀伊国熊野権現の勧請を受けて再興されたとするもので、それより前の国分寺建立のときに創建されたものと推定されている古い歴史があります。

社伝によれば、後白河天皇が1155年の即位のときに当社に天下泰平の祈祷を命じ、以降勅願所になったという伝えもあります。

その後、歴代の領主である伊達氏・上杉氏の崇敬を受け、社領の寄進や社殿の整備が行われたとされています。

山形県熊野大社御祀神

山形県熊野大社の境内には30柱もの神様をお祀りしています。

熊野大神様は、別名として、イザナキノミコト・イザナミノミコトという名前があるのです。

両方のお名前に共通する「イザナ」は、「誘(いざな)う」という言葉からきたもので、男女の愛の言葉とされています。

日本で始めて結ばれた夫婦の神様、縁結びの神様としてもおまつりしているのです。

ということから、この山形県熊野大社は「縁結び」に最もご利益がある大社となっています。

山形県熊野大社のおみくじ・お守り等、社務所で授かれるもの

山形県熊野大社の社務所で授かれるものとしては、お守りとお札とおみくじがあります。

その中でもお守りはとても見た目がかわいいと評判なのです!

引用:熊野神社

お守りの中に、「結(ゆわい)うさぎ」というものがあります。

神社のパワースポット、三羽のうさぎにちなんだ置物になっているのですが見た目がとてもかわいいので人気です。

この置物は当社の三羽のうさぎにちなんだ縁起物になっていておみくじ付きです!

山形県熊野大社の御朱印と御朱印帳

https://twitter.com/ameri1012/status/1577140160604831744

山形県熊野大社の御朱印長、御朱印にも種類がいくつかあります。

御朱印帳 三羽の兎

初穂料3000円

本殿裏のうさぎの彫刻。隠し彫りされた兎を三羽見つけると、「願いが叶う」「幸せになれる」という言い伝えがございます。ご参拝の皆様の願いが成就するよう、想いをこめて特別に奉製した御朱印帳です。

米織の御朱印帳

初穂料2,300円

織物最北端の産地、米沢の米織小紋の御朱印帳です。米織小紋(よねおりこもん)は、織元山口の技術により米織の特徴を活かしながら日本古来の小紋柄を織で表現したものです。麻の葉、分銅、七宝、豆絞りの四色あります。

御朱印帳 熊野大社

熊野大社の御朱印帳。熊野大社は、平成十八年にご再建千二百年祭を祝し、拝殿の茅葺屋根を全面改修工事を執り行いました。この御朱印帳に描かれた拝殿は、改修前の拝殿の様子を表す唯一のものです。

御朱印に関しては以下の通りです。

  • 御朱印 通年頒布
  • 御朱印 月結び限定頒布
  • 熊野大神ご朱印
  • 元三大使ご朱印

山形県熊野大社のパワースポット情報

山形県熊野大社は神社全体がパワースポットと言われています。

参道の入口には大鳥居、参道には樹齢850年の大イチョウも今なお力強くそびえ立っていて、 46段の石段をのぼると現れる、どっしりした風格のある拝殿と風格漂う本殿があります。

その地に降り立つだけでパワースポットになっているとされています。

その全体がパワースポットの中でも特に、本殿裏側の「三羽のうさぎ」の彫刻をすべて見つけると願いが叶うという言い伝えがありますので、こちらのウサギは必見です!

山形県熊野大社初詣の見どころやおすすめポイント

山形県熊野大社初詣の見どころやおすすめのポイントを紹介していきます。

三羽のうさぎ

前述から何度か登場している三羽のウサギです。

熊野大社の本殿裏には三羽の兎の隠し彫りがあり、三羽の兎すべて見つけることができると「願いが叶う」とか「しあわせになれる」と言われています。

さらに、最後の三羽目は「人から聞いたり、場所を教えてしまうとご利益がなくなる」
と言われているので注意しておきましょう。

知っておきたい参拝や初詣の基礎知識とマナーとは

初詣にいくなら、一般的な常識の範囲の参拝の仕方は知っておきたいですよね。

基本的な一般参拝の流れ

  1. 鳥居の前で軽く一礼
  2. 参道の真ん中は神様の通り道なので端を歩く
  3. 清めの水で手を清める
  4. 賽銭を入れる
  5. 鈴を鳴らす
  6. 2回続けて深くお辞儀をする
  7. 胸の前で両手を合わせ、2回続けて拍手をする
  8. 両手を合わせたままお祈りをして深いお辞儀を1回す

6~8はいわゆる「二礼二拍手一礼」です。

神社によってやり方が異なることがあるのですが、山形県熊野大社は一般的な上記のやり方でOKです。

1年以上たったお守り・お札のお焚き上げ

お守りは「1年」の効力とされています。

初詣に感謝の気持ちを込めて返納して新しいお守りを授かります。

1年以上経過しているものでも、前年のものもお守りやお札は、「お焚き上げ」や「古神札納め所」と書かれている場所に預けます。

古神納め所は基本的には1年中設置されていますので、そちらに返納しましょう。

しかし、神社やお寺によっては異なる宗教や宗派のお守りの返納を受け付けしないところがありますので事前に問い合わせしてみてください。

初詣に持っていくと便利なアイテムとは

初詣に持っていくと助かるアイテムと、防寒グッズを紹介します。

初詣便利アイテム
  • 小銭
  • ハンカチ
  • ウエットティッシュ
  • 前年度のお守りやお札

お賽銭の小銭と前年度のお守りやお札は忘れずに持っていきましょう!

防寒対策
  • マフラー
  • 長靴
  • 手袋
  • 使い捨てカイロ
  • タオル

雪などの地域であれば足が濡れるということも考えられますので長靴がおすすめ。

さらに濡れたことを考えてタオルがあると助かりますよ。

そして使い捨てカイロは持つものと、足に敷くタイプのものもあると良いかも!

山形県熊野大社の年間イベント(行事)スケジュール

山形県熊野大社の年間の行事をいくつか紹介していきます。

縁結びに由来のある山形県熊野大社には、「縁結び祈願祭 月結び」(りょうえんきがんさい つきむすび)があります。

これは月に一度、満月の夜に執り行われる神事ですが、お勧めです!

その他有名な行事としては、「風鈴トンネル」という行事もあります。

お祭りの一覧は下記の公式サイトから確認して下さい!

東北の伊勢|熊野大社
1200年の歴史を誇る、山形県南陽市宮内の熊野大社は、東北随一の歴史と規模をほこります。山形県重要文化財の拝殿で執り行う神前式。熊野大社会館の證誠殿では、披露宴、団体お食事、各種御宴会も承ります。

夏季(6月~9月頃)には、拝殿と本殿のあいだを中心にたくさんの風鈴が心地良い音色を奏でるのですが、見た目にも風流で音も癒しになりますよ。

山形県熊野大社周辺のスポット情報

おすすめのランチ・ディナースポット

ジェラート エン

  • 住所:山形県 南陽市 宮内 3476-2
  • TEL:0238-40-0805
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:木曜日

熊野大社のお膝元にあるおしゃれなジェラート屋さんです。
種類は豊富で、放牧ミルクと焙煎黒胡麻など楽しいラインナップ!

こちらのジェラート屋さんの特徴は味の濃厚さです。

よりみち

  • 住所:山形県 南陽市 宮内 3084
  • TEL:0238-47-2291
  • 営業時間:11:00~14:00

素朴な味ですが、毎日食べてもよいラーメン。

チャーハンや焼きそばも絶品で隠れ家的ラーメン屋として有名です。

ラーメン+半チャーハンなら800円税込で、美味しくてお腹いっぱいで激安です。

おすすめの観光スポット

考古館

  • 住所:山形県南陽市宮内3476-1
  • TEL:0238-47-7777
  • 営業時間:公開終日・休業なし

熊野神社考古館で、観音様や阿弥陀如来像が安置されていて見ごたえがかなりあります。

伊達政宗関連の資料も興味深いと言われています。

釣宿場長者屋敷

  • 住所: 山形県南陽市宮内4402-28
  • TEL: 0238-45-2301
  • 営業時間:毎週木曜 8:00~17:00

東北最大規模の釣り堀を満喫できる宿として有名です。

釣堀は東北地方最大規模で、テントが設置されたヘラブナのヘラ池、暖かい中で釣りが楽しめ冬に快適な屋内釣り場、周りの目を気にせず鯉釣りを楽しめるプライベートリバーなどがあります。

タイトルとURLをコピーしました