ディズニーには何を着て行く?ダメ な服装とおすすめコーデの紹介

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ディズニーに行くときにダメな服装で代表的なものは下記の7つです。

  • 全身仮装
  • 過剰な露出
  • 白衣
  • キャストと同じ服
  • 仮面
  • 警察官のコスプレ
  • ディズニー以外のキャラクターのコスプレ

コスプレに関しては期間限定にされているものなどもありますが、上記はディズニーのHPでも禁止されているものです。その記載以外でもあまりに目立つものはパーク内でスタッフから入場ストップの声かけがあるのでお気を付けください。

もしディズニー感を出した服装やイベント的な服装が良いなら、ディズニーで販売しているTシャツやカチューシャなどの小物、帽子などを採用したり、家族でリンクコーデなどを楽しんでみるのも良いと思いますよ!

今回の記事では、

  • 事前に知っておこう!ディズニーではダメな服装ルールについて
  • 準備OK !?おすすめの服装と持ち物の紹介
  • マナーを守って楽しもう!!ディズニーの禁止行為や持ち込みNGリスト

ディズニーに行く予定のある方は最後まで読んでマナーを守って楽しみましょう!

事前に知っておこう!ディズニーではダメな服装ルールについて

ディズニーではダメな服装ルールがありますので紹介します。

ディズニーNG服装

ディズニーでは下記の7つの服装は基本的に禁止されています。

  • 全身仮装
  • 過剰な露出
  • 白衣
  • キャストと同じ服
  • 仮面
  • 警察官のコスプレ
  • ディズニー以外のキャラクターのコスプレ

ディズニーで仮装が認められているのはハロウィン期間のみで、ハロウィンの仮装が認められてる日は前期・後期の二週間になっています。その認めらている期間にもルールがあります。

警察官や白衣などは、本当の緊急の時などの場合に混乱が起きますし、夢の作られた世界の雰囲気を壊すようなコスプレはやはりNGですね。

全身を隠すようなコスプレや仮面と言う点でも、人物がわからないので犯罪行為に繋がる恐れがあるような点とも言えますのでNGとなっています。

公式サイトには「ふさわしくない服装は禁止」と書かれていますので個々の判断というところが最終の基準とはなります。ディズニーを楽しむのであればきちんとルールを順守して周りにも不快な思いをさせないように配慮が必要ですね。

準備OK !?おすすめの服装と持ち物の紹介

ディズニーに行く時の準備としておすすめの服装と持ち物の紹介をしていきます。

ディズニーお勧めの服装

パーク内は非常に広いために、かっちりした服装よりも動きやすい服装がベストです。写真を撮るスポットもたくさんあるのでそういったことも意識した服装が良いですよ。

  • 動きやすい服装
  • 写真映えする服装
  • ディズニー要素を少し入れた服装
  • リンクコーデ

デニムやパンツスタイルにスニーカーなど、動きやすい服装がまず第一です。広大な敷地を歩き回るので疲れてしまうような服装はお勧めできません。

併せて、ディズニーに行くのも特別な日なのでたくさん写真を撮影するでしょう。それを考えても写真映えする服装や、ディズニー要素がある小物や帽子、家族・恋人などとのリンクコーデも素敵ですよ。

ディズニーお勧めコーデ女性

  • 短すぎないワンピースにスニーカースタイル
  • デニムにTシャツのカジュアルスタイル
  • シャツにスラックスパンツのキレイ目スタイルにローファー

帽子やカチューシャ、ピアスなどでディズニー要素を取り入れるとさらに楽しめるかも!

ヒールのある靴や短いスカートなどは不向きなスタイルです。

ディズニーお勧めコーデ男性

  • Tシャツにデニム、ハーフパンツでスニーカースタイル
  • ポロシャツにチノパンでスニーカースタイル

Tシャツや帽子などにディズニー要素を取り入れるのも良いですね!

革靴などは歩きづらい、歩き疲れるので避けたほうがよいでしょう。

ディズニー行くときの持ち物

 ディズニーへ行く時に持っていったほうが良い持ち物を紹介します。

  • 帽子
  • 羽織もの
  • ホッカイロやミニ扇風機
  • タオル
  • 水分補給
  • マスク他感染対策グッズ
  • 折り畳み傘
  • ビニール袋
  • ウエットティッシュ
  • モバイルバッテリー
  • エコバッグ

持っていこうと思えば対策的に持っていったほうが良いものはキリがないです。でもせっかくディズニーを楽しむのに荷物が重いのも辛いので、本当に役立つものをピックアップしました。

健康管理のために感染対策グッズを始め温度差を埋めるための羽織もの、熱さ、寒さの対策グッズや水分も大事です。

https://twitter.com/emichoro0819/status/1594456120726548482

その他、歩き飲食する時のためにウエットティッシュ、ゴミを処理するためのビニール袋などもあると役立ちます。

あとは、ちょっと購入したものを入れるエコバッグ、肝心なスマートフォンの充電が切れないようにモバイルバッテリーも必須ですね!

マナーを守って楽しもう!!ディズニーの禁止行為や持ち込みNGリスト

ホームページにも「ディズニーからのお願い」というページがあって、そこにマナーが記載してありますので、一度目を通されることをお勧めします。

ディズニーのしてはいけない禁止事項

  • 基本的には喫煙禁止。どうしてもの時に喫煙場所で対応
  • 自撮り棒使用NG
  • 7才未満のお子様には必ず16才以上の方が同伴
  • 一部のアトラクションやエンターテイメント施設には、飲食物の持ち込みNG
  • 装飾物や柵等に登る行為、ぶら下がる行為
  • 野鳥などの動物へのエサやりや手を触れる行為

持ち込みNGなもの

  • 刃物や火薬類および一般的に危険物と呼ばれるもの(模倣品を含む)、他のお客様に危害を加えるおそれのあるもの
  • ドローンやラジコン機等
  • 酒類
  • カン、ビン
  • 持参した食べ物
  • ハードケースおよびスーツケースやキャリーケース等のカート類
  • ペットや動物(アシスタンスドッグを除く)

 ディズニーのような非日常空間に行くとどうしてもテンションが上がってしまいハメを外しそうになるのですが、来場者みなさんが楽しめるようにお互いにマナーを守って楽しんでいきましょう。

タイトルとURLをコピーしました