なかなか根付かずガボンバが浮いてしまう原因とは?対策と上手な育成方法

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ガボンバの浮いてしまう原因と対策は以下のとおりです。

ガボンバの浮いてしまう原因

  • そもそも浮力がある
  • 固定が弱い
  • 植え方が浅い

ガボンバが浮いてしまう時の対策

  • おもりを付ける
  • 吸盤で固定する
  • 深めに植える
  • 水草を植える土台となるソイルをなるべく粒の小さなソイルにする

そして、ガボンバは植える時にコツがあります。コツをしっかりやりながら植えて、対策を講じれば、浮いてくることはないでしょう。

植え付けの際のコツも紹介しているのでチェックしてみてね!

この記事では、

  • ガボンバが浮いてしまう原因と対策方法とは?
  • ガボンバを上手に育てる方法とは?
  • ガボンバが枯れたり溶けたりする原因と対策
  • ガボンバと一緒に育てるのに相性の良い生物は?

といった内容をまとめてみました。カボンバが浮いてしまう原因が気になっている方には参考になるので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

ガボンバが浮いてしまう原因と対策方法とは?

水草のガボンバは育成難度が中くらいか簡単な方だと言われています。
浮いてしまいがちという声も多いんですよね。

ガボンバの浮いてしまう原因と対策、浮かない植え方などを紹介していきます。

ガボンバの浮いてしまう原因

• そもそも浮力がある
• 固定が弱い
• 植え方が浅い

そもそも、水草は浮力があるものなので浮いてしまうのも仕方がありませんが、浮かない方法を取ることができます。

ガボンバが浮いてしまう時の対策

• おもりを付ける
• 吸盤で固定する
• 深めに植える
• 水草を植える土台となるソイルをなるべく粒の小さなソイルにする

そして、ガボンバは植える時にコツがあります。コツをしっかりやりながら植えて、対策を講じれば、浮いてくることはないでしょう。

ガボンバを植える時のコツ

• ピンセットで一本ずつ植えること
• 斜めに挿すように植えること
• 底砂は5㎝以上深く敷いて、深めに植えること

一本一本植えることで株分けしやすく植えることもできますし、植え付けを丁寧にできます。
斜めに挿すのは、カボンバは浮力があるので垂直に植えると抜けてしまうので、斜めになることで底砂の重みで浮力を防げるのです。

ガボンバを上手に育てる方法とは?

ガボンバを上手に育てる方法を紹介していきましょう。
まずはガボンバを良く知ることが大切ですね!

ガボンバの特徴

• カボンバは、見た目がキレイで金魚藻とも呼ばれる
• 育成も容易
• 沈水植物
• 日本淡水魚には定番の水草
• 和風のレイアウトに合う様相
• 草食性の強い魚には餌になる
• 植物性の強い魚に食べられたり、引っこ抜かれたりする
• 室内飼育であれば冬場の水温にも耐えられる強い水草

ガボンバが好む環境

• 適性水温は15℃~28℃程度
• 水質はPH5.5~7
• 光量は、屋内の水槽で育成なら20W2本~4本程度
• 肥料分は少なくてOK。根元に底砂用の肥料を与えると色鮮やかになる

ガボンバの増やし方

水面まで伸びたらカットして差し戻すようにすると良いです。

カボンバは有茎系の水草のため、茎の途中からカットして埋め直す事で増やす事も出来ます。
あまりトリミングに強い水草ではないようですので、水面まで元気に伸ばしてあげて脇芽を沢山出すようになったら、茎の下から5㎝程度残したところををカットして差し戻すようにすると良いです。

ガボンバの育成においての注意点

• トリミングする時には、切れのいいハサミ(ピンチカット)などを使い水草の繊維を潰さないようにカットすること。

• トリミングする時は、最低でも10cm程度は残し、あまり短くカットしないこと。

ガボンバが枯れたり溶けたりする原因と対策

比較的、育成しやすいガボンバですが、それでも枯れたり溶けたりしてしまうことはあります。原因と対策を紹介しますので、枯れないように予防してくださいね。

ガボンバが枯れる原因と対策

• 光の量が足りない
• 水質が良くない
• 水温が合わない

上記の3つが枯れる主な原因なのですが、一番ありがちなのは水温だと言われます。

冬の寒い時期のガボンバは成長が止まってしまって黒く変色して溶けてしまいます。
また、水温が高すぎる場合も溶けてしまいます。

次に光の量ですが、ガボンバは通常、緑色です。しかし薄黄色や黄緑色になってくると光が足りないサインですので、ライトなどで対応してください。

対策としては状況に応じて、光を足すこと、置く場所を変える事、ヒーターなどで対応することなどを実施してみてください。

ガボンバにコケが付着した時の対応

エビに食べてもらうことが一番簡単な対応策です。

ミナミヌマエビ、またはヤマトヌマエビで対応できるので用意してくださいね。
ミナミヌマエビを10程又はヤマト5匹程投入すれば食害もなくコケが生えないので助かりますよ!

元々金魚などを育成していると、ガボンバは葉が柔らかいので食害にあいやすいんですよね。

ガボンバと一緒に育てるのに相性の良い生物は?

ガボンバと一緒に育てるのに相性の良い魚と水草を紹介しますね!

ガボンバと相性の良い魚

• 金魚
• メダカ
• 川魚
• エビ類
• ラスボラ
• エスペイ
• レッドテトラなどの熱帯魚

ガボンバと相性の良い水草

• キューバパールグラス
• ミリオフィラム

弱酸性で高硬度の水草が相性が良いです。
低い硬度の水草とは相性が悪いので、ガボンバの唯一扱いにくい点だと言われていますね。

タイトルとURLをコピーしました