筋トレと有酸素運動を一日おきにする事で効率的にダイエットできる理由としくみ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

一番効率的なダイエットにするには、筋トレと有酸素運動を一日おきにダイエットするのが良いとされています。

まず筋トレを毎日することが非効率な理由は、筋肉を付ける上で、筋トレをしたあとの休息時間、これが一番重要なのです。

そして有酸素運動をして痩せたいなら、そもそも筋肉量が適度に必要。
筋肉のない体に有酸素運動をしても、思った以上に痩せません。

この筋トレと有酸素運動の意味を考えても、一日おきに行うことが効率的だと言うことがわかります。

この記事では、

  • 筋トレと有酸素運動を一日おきにする事で効率的にダイエットできる理由としくみ
  • 知っておきたい筋トレと有酸素運動のこと
  • ダイエット中に気を付けたい食事と睡眠のこと

といった内容をまとめてみました。筋トレと有酸素運動を一日おきにする事で効率的にダイエットできる理由について気になっている方には参考になるので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

筋トレと有酸素運動を一日おきにする事で効率的にダイエットできる理由としくみ

ダイエットする時には運動が欠かせませんが、筋トレと有酸素運動、そもそもどちらがダイエット向きかというと、どちらも適度に効率的に取り入れると言うのが一番なのです。

一番効率的なダイエットにするには、筋トレと有酸素運動を一日おきにするというスタンスが良いとされています。

まず筋トレを毎日することが非効率な理由は、筋肉を付ける上で、筋トレをしたあとの休息時間、これが一番重要なのです。

筋トレをして筋肉が傷つき、これを回復していく間に筋肉は成長するのです。
だから、筋トレを連続してやっても効率的に筋肉はついてくれません。必ず回復期が必要なのです。

そして有酸素運動をして痩せたいなら、そもそも筋肉量が適度に必要。
筋肉のない体に有酸素運動をしても、思った以上に痩せません。

筋肉を作り育てながら有酸素運動をしていくことが一番ダイエットの効率性が高いのです。

この筋トレと有酸素運動の意味を考えても、一日おきに行うことが効率的だと言うことがわかります。

一日おきがベストな理由は、筋トレと有酸素運動は、正反対の作用があり、効果が半減してしまうためです。

有酸素運動を筋トレと同じタイミングで行うと脂肪と一緒に筋肉も燃焼してしまうからですね!

有酸素運動のおすすめは、
• ウオーキング
• ランニング
• サイクリング
• 踏み台昇降

筋トレのおすすめは、
• スクワット
• クランチ
• プランク
• バックエクステンション

ですね。あなたのダイエットにバランスよく取り入れていきましょう!

知っておきたい筋トレと有酸素運動のこと

筋トレと有酸素運動というのは良く耳にはしますが、それぞれが体にとってどのような役割や作用があるのが、もう少し詳しく紹介してみましょう。

筋トレ

筋トレというのは、短時間で大きな力を生み出す運動のことです。
ダイエットに特化した特色で筋トレを説明してみましょう。

筋トレをすると筋肉量が増加します。
筋肉量が増加すると基礎代謝量が向上していきます。

基礎代謝量が上がるということは、脂肪の燃焼がしやすくなるということになります。
同じだけ歩いても基礎代謝量の高い人のほうが痩せられます。

だから基礎代謝量を上げるために筋肉を付けられるということですね。

有酸素運動

筋肉を収縮する際にエネルギーとして酸素を使う運動のことで、比較的運動強度が小さいものです。
ダイエットに特化した特色で有酸素運動を紹介してみます。

有酸素運動は、酸素を使うことで血中の脂肪酸が少なくなり、体に蓄積されている体脂肪が分解され、脂肪酸へと変わります。

それが血中に流れるのです。このエネルギーの代謝が脂肪の燃焼を促しているのです。

筋トレと有酸素運動の違い

筋トレと言うのは、無酸素運動と言われます。
ですので、有酸素運動と無酸素運動の違いですね。

有酸素運動は、比較的軽度の負荷で長時間かけて行うトレーニング。
無酸素運動、筋トレは、筋肉に強い負荷をかけて短時間で大きなエネルギーを必要とするトレーニング。

負荷と時間が違うということですね。

ダイエット中に気を付けたい食事と睡眠のこと

ダイエットにするにあたって、運動は大事な要素です。
でも運動だけでもダイエットにはならないんです。

運動がダイエットに良い効果をもたらすようにするためには、質の良い睡眠と栄養の多い食事が大事なのです。

ダイエットのために過度な食事制限をすると、結局痩せません。その理由は、
• 必ずリバウンドする
• ダイエットに必要な栄養素が取れていない
• ストレスがたまる

食事制限はやりすぎるとダイエットの敵になってしまうのです。
ダイエットのために、栄養価の高い食事を規則正しく食べることが大切です。

ポイントとしては、
• タンパク質を多くとる
• 同じ時間帯に食べる
• 量は、朝→昼→夜の順番で朝を一番多く取る
• よく噛んで時間をかけて食べる

ということです。

そしてダイエットの大敵がストレス。ストレスが大きいと、体は痩せようとしません。
ストレスが大きいと、飢餓状態のサインを脳に送るので異常な食欲が出たりもするのです。

ストレスをためないこともダイエットの大事なポイントです。

そして何より大事なのが睡眠。睡眠時間は、7~8時間確保してください。

睡眠中は、ダイエットに大きく影響を及ぼすホルモンが分泌されています。
眠ることでこのホルモンの分泌量は増えて、代謝がよくなり食欲なども抑えられる効果もあります。

睡眠不足だと代謝が低下しますので、ダイエットにも悪影響です。

ダイエットには、健康的な生活習慣は必須だということですね!

タイトルとURLをコピーしました