最新版!ネット副業のまとめ!在宅ワークおすすめランキング

スポンサードリンク
スポンサードリンク

消費税がもりもり上がって

家計へのダメージに

なげいてる人も多い今日この頃。

 

平日は仕事をしているサラリーマンもOL

副業で収入を増やしたい方は必見!

時間を有効に使えるネット副業

で収入アップを目指しましょう!

 

1.クラウドソーシング

企業とネットでお仕事したい人を

繋げるマッチングサイト。

・ランサーズ

・クラウドワークス

・シュフティ 

 

お仕事内容は簡単なアンケートや、

ブログ記事等のライティング、

テープ起こし、データ入力、

WEBデザインの募集などもあります。

自分のスキル次第で稼げる可能性大です。

 

2.写真素材の販売

フリー素材のサイトやアプリで、

自分の撮った写真が売れるんです!

細かなサイズ規定等はありますが、

特別なカメラ技術が無くても

登録OKなので、ニーズのある写真を

研究すれば、継続的な収入に繋がる可能性あり。

 

3.ポイント·アンケートサイト

広告クリックやクレカ登録、

無料会員登録、アンケートでポイントを貯めて、

現金や電子マネーに換金。

・モッピー

・げん玉

・マクロミル 

老舗サイトで信頼できますよ。

主婦にも「ポイ活」として人気です。

 

複数のサイトへ登録して毎日ポチポチしていると

思った以上のお小遣いがゲットできますよ。

 

4.Youtube 動画配信

言わずと知れたユーチューバー。

ペットを撮影したほっこり系動画や、

自分の得意なことを活かした

How to系の動画などで稼いでる人もいます。

 

ただし、毎日の動画アップが必須。

想像よりハードです。

軌道にのるまではガマンの時期が続きます。

 

5.アフェリエイト

自分のブログに広告バナーを載せて、

クリック数や購入数に応じて収入を得る方法。

SEO の知識がある人は有利。

 

こちらも、検索上位に出るまでは

ガマンの時期が長いです。

一旦軌道にのれば、 継続収入になりますよ。

 

 

副業で在宅ワークするなら空いた時間でパソコンのお仕事がいい!?

最近は Uber Eats (ウーバーイーツ)

配達パートナーなど、飲食関係でも

時間や場所に縛られない働き方も増えています。

 

それでもやっぱり外で働くのは

拘束時間も気になりますし、

身だしなみもきちんと整えなければなりません。

 

それが苦にならない、

身体を動かすのが好き!

という人には向いていますが、

そうでなければネット副業がだんぜんおすすめ。

 

PC副業のメリット

・在宅でできるので身だしなみは完全フリー。

・ネット環境と PCがあれば OK

・あいた時間など時間に縛りがない。

・人間関係のストレスがない。

 

デメリットは?

・ゴミ単価の案件もたくさん。

・自分をふるいたたせないと、

ひたすらグータラする可能性あり。

 

初心者向けの案件など、

低単価の案件も多いですが、

下積みと思ってやるかやらないかは自分次第。

WEB デザインなどの技術があるなら、

いきなり高単価もねらえます。

 

稼ぐ意思を強くもてば、

ぐーたらの誘惑にも打ち勝てるはず!

 

 

在宅ワークで副業を考えているならデータ入力が最強!?

本業があるサラリーマンなら、

副業でもフルで頭を使うのは過酷ですよね。

簡単なデータ入力はおススメですよ。

 

クライアントの指定する条件で

WEB 検索した結果を

ひたすらエクセルに入力したり、

提示された名詞データを

ひたすらエクセルに入力したり。

とにかくコツコツ系です。

 

高単価の案件もあるので、

思いのほか稼げちゃいますよ。

 

クラウドソーシングのサイトなどで

探してみてくださいね。

 

同じクライアントから継続で

お仕事をもらえる可能性もあるので、

地味な作業が苦にならなければ、

最強の副業といえるかも?!

 

 

まとめ

時間を有効活用できるのが、

ネット副業最大の魅力。

人付き合いが苦手な人には、

人間関係の煩わしさがないのも魅力。

 

ただし、いくらリアルな人間関係がないとはいえ、

WEB上でもクライアントとのやり取りはあります。

ビジネスマナーはわきまえましょう。

 

また、体調・やる気・納期の自己管理は必須。

ネットだからこそ信頼関係が大切です。

 

副業でがっつり稼いで

心のゆとりを持ちたいですね。

タイトルとURLをコピーしました