1週間で1キロずつ痩せるダイエット方法とは?やってはいけないダイエット方法に注意!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

1週間で1キロずつ痩せるダイエット法で取り組みたいのは下記の8つ。

① 食事意識の改善
② デトックス
③ 生活習慣の改善
④ トレーニング
⑤ ストレッチの取り入れ
⑥ むくみ取り
⑦ ダイエットPDCAサイクルを回すこと

1週間に1キロってちょっと物足りないかもしれないですが、リバウンドせず確実に痩せられるなら、コツコツとやっていく方法に一番実りがあるのです。

また良い方向に体質改善できれば自然と太りにくく免疫力の高い健康なカラダにすることができます!

この記事では、

  • 1週間で1キロずつ痩せるダイエット方法とは?
  • 1週間ダイエット 終わった後に行うべきこと
  • やってはいけないダイエット方法

といった内容をまとめてみました。1週間1キロずつ痩せるダイエット法が気になっている方には参考になるので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

1週間で1キロずつ痩せるダイエット方法とは?

ダイエットは急に痩せてもリバウンドするだけ!だから今度は1週間に1キロずつ痩せていくダイエットをしていこう!というやり方が出てきています。

1週間に1キロってちょっと物足りないかもしれないですが、リバウンドせず確実に痩せられるなら、コツコツとやっていく方法に一番実りがあるのです。

それではコツコツと痩せる1週間ダイエットの方法を紹介します。

1週間ダイエット方法ですること

① 食事意識の改善
② デトックス
③ 生活習慣の改善
④ トレーニング
⑤ ストレッチの取り入れ
⑥ むくみ取り
⑦ ダイエットPDCAサイクルを回すこと

この8つです。それぞれの詳細を紹介していきます。

① 食事意識の改善

• 摂取カロリーを落とした食事制限をする
• 炭水化物は食べるけど抑える
• 揚げ物は食べず、蒸し物・焼き物を優先する
• 間食しない
• 飲み物は水とお茶のみ
• 水分は一日2リットルほど摂取
• よく噛んで食べるをする

② デトックス

• 食物繊維の摂取を意識し快便にする
• お風呂はシャワーでなく湯舟に10分つかる
• 汗をかくことを意識する

③ 生活習慣の改善

• 同じ時間に寝て同じ時間に起きる
• 7時間睡眠確保
• 朝日を必ず浴びる
• 姿勢を正しくする

④ トレーニング

• 有酸素運動で脂肪燃焼
• 踏み台昇降
• 縄跳び
• ヨガ
• スクワット
• プランク

⑤ ストレッチを取り入れる

• お風呂の後にストレッチ5分以上
• 体の柔軟性を高める
• 体全体を各箇所伸ばせるストレッチをする

⑥ むくみ取り

• ふくらはぎ片方を両手で包みこみ、親指で押さえこみながらマッサージ
• 腕を肘で90度にまげて、反対の手でもみマッサージ

⑦ ダイエットPDCAサイクルを回すこと

• 計画と進捗をノートやスマホで記録管理をする
• 1週間分すべての予定カロリーと予定運動の計画を立てておく
• 毎日振り返りをすること

1週間ダイエット 終わった後に行うべきこと

1週間ダイエットがとりあえず完了した後、ここからが大事なポイントです。
1週間ダイエットが終わった!ということで一気に気を抜くんですよね。
ここで気を抜くのではなく、その後何をやめて何を継続するかというのがポイントなのです。

1週間ダイエット後に続ける事

• 基礎代謝をあげるために筋トレ継続
• 急に食べ過ぎないように食事管理
• 有酸素運動は継続

この3つが大切です。

最初の1週間ダイエットをきっかけに、痩せる体質づくりを始めているので、ゆっくりペースでも体重を落とせるように、継続するものは継続する必要があります。

やってはいけないダイエット方法

どうしても瘦せたくても、やってはいけないダイエットを紹介します。

やってはいけないダイエットその① 食事制限ダイエット

即効性が欲しいため、ついやりがちなのが食事制限のダイエット。

食事制限だけの1週間1キロダイエットは、やってはいけない禁忌ダイエットなのです。
なぜダメなのかそれは、「確実にリバウンド」するからです。

単純に考えてください、食事を1週間減らしたら、その分痩せます。
即効性が見えて嬉しいです。でも、食事を戻せば太ります。

そしてやっかいなことが、体が枯渇しているので吸収しようと言う意欲がいつもより強い状態で食事を体に入れるので、さらに太りやすい体を作ってしまうのです。

食事制限ダイエットは、ダイエットをすぐ諦めてしまうパターンに陥る方法なのです。

やってはいけないダイエットその② 急な過激運動

もうひとつは急な過激運動です。
なぜダメなのか、それは「長続きしない」からです。

そして運動で痩せるのは1週間では無理ということも言えます。

本当に痩せるなら、筋肉を付けていくことからスタートして余分な脂肪を抜いていく流れになります。そもそも筋肉のない体は痩せる事ができません。

筋肉を付けるのには期間も必要ですし、ターンも必要です。
ターンというのは毎日すればよいのではなく、1日して1日休むというターンが必要だということ。

その休憩時間が筋肉を作るのです。
休憩時間に筋肉を作るので休憩の時はストレッチなどをしておくとよいでしょう。

そしてダイエットの一番の秘訣は継続です。無理は失敗につながります。

1週間のダイエットを行って、ここでいったん成功したらご褒美を自分にあげましょう。
そして次の週間へのモチベーションを作って、継続をしていくのです。

タイトルとURLをコピーしました