日焼け止めを顔に使う時の化粧の順番!効果の持続が変わる?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

暑いこの季節がやってきました!

夏といえば、お肌の大敵、やはり紫外線ですよね。

そんな紫外線対策で真っ先に思い浮かぶのが、日焼け止め!

 

でも日焼け止めを塗る順番って意外と知らないですよね?

ベースメイクと日焼け止めはどちらが先なのでしょうか。

そんな化粧の順番をここでお教えしちゃいます!!

 

 

まずは基礎化粧品を塗ります。

化粧水と乳液、ここまでは皆さん共通していますよね。

そして次にくるのが…

日焼け止めです!

 

なぜ日焼け止めが化粧下地よりも先にくるのかというと、

単純に日焼け止めの上から化粧下地→ファンデーションと

塗っていくことにより、厚い壁ができます。

ラスボスに日焼け止めをもっていくことで、

より強力に紫外線からお肌を守れるということなんです。

 

下地はお肌を美しく見せる効果があるのですが、

日焼け止めにはそういった効果はありません

(日焼け止め効果のある

化粧下地もありますが、それは別として…)

そういう点からも、下地の前に

日焼け止めを塗るという方がいいのです。

 

そんな日焼け止めですが、

SPF1020PA+++:散歩や買い物等の日常生活向け

SPF2030PA+++++:野外での軽い運動やレジャー向け

SPF4050+PA+++++++:炎天下でのレジャーや

リゾート地でのマリンスポーツ向け

 

とシーン別に分けるといいですよ。

予定に合わせて使ってくださいね♪

 

 

日焼け止めを使うなら!顔用には化粧下地になるタイプもおすすめ!

朝の忙しい時間、化粧って大変ですよね。

化粧水、乳液、日焼け止めに下地、

そしてファンデーションにパウダー…

何か一つでも抜いて、短縮したいと思いませんか?

それなら、日焼け止め入りの化粧下地!!

これなら、保湿効果も期待できるので、お肌にも優しく、

メイクオフも簡単なものもあります。

 

日焼け止め入りの下地の付け方ですが、

手にとって一気に全体になじませるのではなく、

鼻、頬、おでこなど、パーツごとに少しずつ乗せて、

広げていく方法がお肌への負担も

減らせてきれいに塗ることができます。

 

日焼け止め入りの下地の注意点は、

白浮きしないかということ。

実際にお店に行ってつけてみることが大切です。

 

1分1秒を朝の時間。

もっと簡単なのが、化粧水、乳液、日焼け止め、

そして化粧下地が一つになっているものもあるんですよ。

とても簡単でメイク時間がとっても短縮できるので、

朝が苦手な人はこんな商品を

選んでみてもいいかもしれませんね。

 

 

日焼け止めは顔だけじゃない!スプレータイプなら髪や体にも!

日焼け止めって顔や体に塗るイメージですが、

髪にも塗る時代です。

髪や体に塗るには、スプレータイプがおすすめ!

シューっとふきかけるだけという手軽さが売りです。

でも、スプレーはあまり効果がない

ということも言われています。

それは、正しい塗り方ができていないから。

少しだけ注意することがありますので、

参考にしてくださいね!

 

・顔や首にかける場合

顔や首は皮膚も薄く、敏感なので、

直接かけてはいけません。

手のひらに出してから、丁寧になじませましょう。

 

・髪にかける場合

髪には15~20cmほど話して直接噴霧します。

ずっと同じところばかりかけると、

髪に負担をかけてしまうので、

ふわっとまんべんなくかけましょう。

 

・体にかける場合

体にも直接かけることができます。

そのあとはしっかりと手のひらで

伸ばすことをお忘れなく!

特にデコルテや胸、関節部分などの

凹凸がある部位はムラになることがよくあるので、

しっかり伸ばして

塗りムラがないように気をつけましょう!

 

 

市販の日焼け止めの最強は?顔用のおすすめ人気ランキング!

市販の日焼け止めといっても薬局に行けば

本当にたくさんの種類が売られていますよね。

実際どの日焼け止めがいいのでしょうか?

顔に使うのにぴったりな日焼け止めを

ランキング形式でご紹介します!

 

第5位 ニベアサン スーパーウォータージェル

1年中使える日焼け止めの代表格といえば、ニベアサン。

安いので、お財布にも優しいですよね。

そしてこれはポンプ式になっていてとても使いやすいです。

ジェルタイプで肌なじみが良く、スーッと伸びるので、

塗りムラもほとんどありません。

 

第4位 エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク

これは朝用乳液なので、朝の洗顔と化粧水をつけ終わると、

乳液抜きでこの日焼け止めをつけて大丈夫なんです。

朝の準備が少し楽になりますね!

そしてこの日焼け止め、ファーストエイジングケア商品なので、

少し老けた?昔のピチピチ感がなくなった?

という人はこれから始めてみませんか?

 

 

第3位 ランコム UVエクスペール トーンアップ

今までのものより、少し値段は張りますが、

肌を美しく見せる日焼け止めといえば、このランコムの

UVエクスペールトーンアップ!

光のベールがお肌を包み、お肌のくすみや色むらを

カバーしてくれるといううれしい商品。

さらに、ランコムが独自に開発したUVフィルターで

紫外線をブロックしてくれます。

 

第2位 ラ ロッシュ ポゼ UVイデアXL

    プロテクショントーンアップ

SNSでも肌美人がよく使っているのが、この日焼け止め。

肌をワントーン明るく見せてくれる嬉しい特典がついています!

これは太陽の光を乱反射させて

お肌をきれいに見せてくれるという画期的な日焼け止め。

しかも、敏感肌の人にもやさしい低刺激なんです。

日焼け止めを使って肌がすごく荒れる

人って結構いると思いますが、

そんな人におすすめしたい日焼け止めです!

 

第1位 アネッサ パーフェクトUVスキンケアミルク

みなさんご存知!CMでも

おなじみのアネッサの日焼け止め。

ガッツリ外で活動する人におすすめです。

これは、汗などの水分がかかると、UV効果をアップさせる

「アクアブースターEX」が採用されているので、

海やプールなどのマリンスポーツを楽しむ人にも

安心して使えるウォータープルーフの商品です。

でも、石鹸で簡単に落とすことができるのも魅力的!

紫外線なんて、敵ではない!というレベルですね!

 

自分で直接手にとってお肌に合うものが一番ですが、

このランキングを産駒にしてもらえば、

きっといい日焼け止めに出会えるはずですよ♪

 

 

日焼け止めは必須アイテム!顔用の一押しは?敏感肌さんにも!

敏感肌の方は日焼け止めをつけると、肌荒れしてしまうから、

多少の日焼けは我慢していたり、

高価な低刺激の日焼け止めを買ったりと

いろいろなリスクを背負っています。

そんな敏感肌さんにも使える

顔用の一押し日焼け止めをご紹介します!

 

・ランコム UVエクスペールBB

ランコムが独自開発したUVフィルターで

紫外線をブロックします。

さらに、肌を整えるエーデルワイス

という成分が入っているので、

大気中の汚れによる肌トラブルも抑えられます。

BBクリームなので、下地として使えますし、

CCクリームもあるので、お好みのものを選んでくださいね!

 

・花王 キュレル UVクリーム

この日焼け止めはセラミドケアで

乾燥性敏感肌の肌荒れを防ぎます。

敏感肌の人の味方、キュレルは基礎化粧品や

クレンジング、洗顔などもあるので、

セットで使うのもありですよね!

 

・アクセーヌ マイルドサンシールド

ヒアルロン酸などのUVカット膜で、

敏感なお肌を守ります。

うるおいを与えつつ、

紫外線をブロックしてくれる化粧下地です。

保湿もしてくれるので、

乾燥性敏感肌の人にぴったりの日焼け止めです。

 

いかがでしたか?

今回たくさんの商品をご紹介しました。

敏感肌の方用の日焼け止めをご紹介しましたが、

人によっては、肌に合わないかもしれません。

パッチテスト等、実際に試してから購入してみてくださいね♪

 

タイトルとURLをコピーしました